メニュー
  • トップページ
  • まむし堂の紹介
  • メニュー/料金
  • 初めての方へ
  • よくある質問
  • 体プチ情報
  • メニュー

お世話になったあの方へプレゼント

体プチ情報

第一回夏の冷え対策


夏の冷え夏の冷え対策といっても色々とありますが、冷えの原因の一つが、冷房です。冷房の効いた部屋に長時間いると、体の中心部まで冷えてしまい、体温が上昇しにくくなります。そのため、外気との温度差に体がついていけず、体温を調節する自律神経が乱れ、冷えや肩凝り、疲れがとれないなど体調不良を一段と強く感じるようになり、何日も続くと夏バテの原因にもなります。

冷房のかかっている部屋では、カーディガンを羽織るとか、ひざ掛けを用意しておくなどの自己防衛をしないと体調もおかしくなってしまいます。

シャワーのみの生活も原因となります。  
足浴などで温めてあげると良いでしょう!!自律神経にも効果的!!


『足湯の方法』

  1. たらいの中に少し熱めのお湯(42℃くらい)を用意する
  2. ゆっくりと足を浸し、お湯の位置がくるぶしくらいになる様に、お湯の量を調節する(火傷に注意!)
  3. 少し冷めて来たら、必ず足をたらいから出して、お湯を足し、再び足湯を続ける
  4. 10分以上続けて下さい


全身から汗が出て血流が良くなります。 それからお風呂に入ると効果的です。
まずは、夏の冷えは、体を冷やさないと言う事が肝心です。



体プチ情報バックナンバー
●第九回 梅雨時の不調
●第八回 目の疲れ
●第七回 花粉症による鼻づまり
●第六回 冬の冷え対策
●第五回 食欲の秋に注意する!
●第四回 夏バテ
●第三回 体の疲れ
●第二回 風邪予防対策
●第一回 夏の冷え対策

Copyright (C) mamushidou. All rights reserved.