メニュー
  • トップページ
  • まむし堂の紹介
  • メニュー/料金
  • 初めての方へ
  • よくある質問
  • 体プチ情報
  • メニュー

お世話になったあの方へプレゼント

体プチ情報

第七回花粉症による鼻づまり


 花粉症の鼻づまりの原因は、鼻の粘膜に付着した花粉(アレルゲン)により、花粉(アレルゲン)を体外に排出しよう(これ以上体内に花粉を入れないようにする)という免疫機能が働き、ヒスタミンという物質が放出されます。

 ヒスタミンの作用によって刺激された血管が拡張し、血管壁が緩み、透過性が高まり、血液中の水分が外に溢れてしまいます。このような症状が鼻で起こると“鼻づまり”となります。

 鼻づまりになると頭がボーっとして集中力が無くなりますし、寝苦しい思いをしている方も多いと思います。口で息をしているので、唇や喉が渇いて咳が止まらないという方もいます。

 

鼻づまりに効果的な方法とツボをご紹介します。


【鼻づまり解消法

効果的なのが鼻を温めることです。
鼻づまりの人は体温が低いことが分かっています。


  1. ぬらしたタオルを軽く絞り、電子レンジで1分温める。42~43℃(体温より少し高め)がポイント。
  2. タオルを鼻に当て、温めながら深呼吸する。
  3. タオルが冷めたら、繰り返し温めて、鼻が通るまで行う。

●迎香(げいこう)
鼻づまりのツボとしては一番効果的です。


場所:迎香は鼻の脇に位置しているツボです。少しへこんでいて押してみると他よりも痛い部分です。

○刺激法
このツボに指先を押し付け、回転するようにマッサージすることで、だんだんと鼻づまりが良くなってきます。






体プチ情報バックナンバー
●第九回 梅雨時の不調
●第八回 目の疲れ
●第七回 花粉症による鼻づまり
●第六回 冬の冷え対策
●第五回 食欲の秋に注意する!
●第四回 夏バテ
●第三回 体の疲れ
●第二回 風邪予防対策
●第一回 夏の冷え対策
Copyright (C) mamushidou. All rights reserved.